田中美佐子の子供は何人?名前・年齢は?学校は湘南白百合に通っている?

Pocket



今回は田中美佐子さんやその子供さんについて調べてみました。

田中美佐子さんといえば若い頃から大活躍されている大女優さんですね。

その子供は何人いるのか、名前や年齢、学校はどこか等を掘り下げていきたいと思います!

田中美佐子のプロフィール

世代を超えて知らない人はいない大女優の田中美佐子さんのプロフィールを調べてみました。

名前:田中美佐子(たなか みさこ)
本名:深沢美佐子(ふかさわ みさこ)
出身地:島根県隠岐郡西ノ島町
生年月日:1959年11月11日
年齢:58歳(執筆時)
身長:163cm
血液型:O型
学歴:松徳女学院高等学校、東洋女子短期大学英語英文科卒業
職業:女優
所属事務所:佐藤企画

田中美佐子さんは1959年島根県・隠岐諸島の西ノ島生まれ。

島根県職員だった父親の転勤に伴い、島根県各地を転々とする幼少時代でした。

地元・島根県松江市の松徳女学院高等学校を卒業後、上京し、東洋女子短期大学英語英文科に進学。

短大在学中に劇団ひまわりに所属し、卒業後の1981年にTBSドラマ『想い出づくり』でデビュー。当時は「田中美佐」名義でした。

1982年に『ダイアモンドは傷つかない』で映画初出演にして初主演を果たし、同作品で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

以後、数多くのドラマ、映画、舞台に出演。

今現在、とてもお若く見えますが、58歳というのに驚きです!何か若さを保つ秘訣があるのでしょうか?

映画初出演にして初主演というのも普通じゃなかなか達成出来ない快挙だったことでしょう!

しかし、映画「ダイアモンドは傷つかない」ではヌードシーンがちらほらと・・・。

ヌードになるのが嫌で芸能活動を停止し、移籍する事務所を一人で探し回りました。その時、相談に乗った萩本欽一の力添えで、現在所属している事務所の親会社である浅井企画へ移籍します。そこで田中美佐子は現在の旦那である深沢邦之と出会うことになるのです。

なんと、現在の田中美佐子さんの活躍のきっかけの1つとして欽ちゃんこと萩本欽一さんが関わっていたというのは初耳です。

事務所が変わり、環境が変わったことでいい旦那さんにも巡り会えたということは、欽ちゃんは田中美佐子さんにとって人生で非常に大きな転換点となった人物の一人ではないでしょうか。

 

田中美佐子の子供は?何人いる?名前と年齢は?

田中美佐子さんはお笑い芸人の深沢邦之(take2)と結婚しました。

子供はいるのでしょうか?

田中美佐子さんは結婚から7年後の2002年12月に、第一子となる長女・空さんを出産しています。

当時の田中美佐子さんは43歳で、超高齢出産だったことが話題になりました。詳細は明かされていないものの、不妊治療を続けていたと言われているみたいですね。

↑の画像は出産直後に旦那さんである深沢邦之さんが赤ちゃんを抱いている姿です。

なんとも幸せそうな雰囲気が伝わってきますね♪

不妊治療にも耐え、高齢出産にも関わらずようやく授かった1つの命、さぞかしうれしかったことでしょう。

名前も「空」さん、かわいいですね!清々しく晴れた真っ青な空のようにまっすぐ清らかに育って欲しいという思いが込められているのでしょう♪

子供の年齢は2002年に出産ということですから、現在では16歳となっているということですね。

まさに今、思春期まっただ中のお嬢様といった感じではないでしょうか♪

子供の学校は湘南白百合学園?

そんな空さんですが、何やら英才教育を受けていたという情報も舞い込んできています。

学校についてですが、湘南白百合学園幼稚園に入り、その後、同小学校、中学校とエスカレーター式に進学していると言われています。

2018年4月から高校生ですので、順当に行けば湘南白百合学園高等学校に進学することになります。

湘南白百合学園といえば女子校で校則がかなり厳しいことでも有名ですよね。

そんな厳しい中を小・中・高と十何年にも渡り過ごすとしたら・・・想像しただけでも耐えがたいですね(汗)

2018年の4月から高校生ということは、まさに入りたて。これからどのような高校生活を送るのでしょうか。

湘南白百合学園中学校・高等学校はシャルトル聖パウロ修道女会を設立母体とするミッション系の学校で、髪型は原則ツインテール、おさげ、おかっぱのみとするなど、非常に校則が厳しいことで知られています。

外観上は至って普通の学校なのですが、蓋を開けてみたらあらびっくり・・・。

典型的なお嬢様学校で宝塚もびっくりな厳しさですね・・・。とても私には耐えられそうにない・・・。

なお、田中美佐子さんと深沢邦之さんは、以前は神奈川県・葉山に1億円の豪邸を建ててそこに住んでいたそうですが、娘さんの進学に合わせて、学校に近い鎌倉に引っ越したと言われています。

えっ、ちょっと待って、、1億円の豪邸を引き払ってまで娘さんに合わせて引っ越されたんですね。

確かに、辛い不妊治療の末にやっと授かった、たった一人の愛娘ですから、超大豪邸よりも娘さんの将来を優先するのは親として当然なのかも知れませんね。

まとめ

いかがでしたか?

田中美佐子さんは優しい旦那さんである深沢邦之さんと結婚し、不妊治療や高齢出産と言った苦労の末に生まれた、たった一人の愛娘がいることが分かりました。

そんな娘さんは現在高校生で、学校は名門女学校である湘南白百合学園であることも分かりました。

絵に描いたような幸せな家庭に育った娘「空」さん、これからの高校生活の活躍に期待したいですね!

それでは、最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 


田中美佐子さんの関連記事はこちら!

田中美佐子の旦那の現在は?年齢差カップルだった?2017年に離婚?原因は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)